DSC00257
IMG_20181111_145324_resized_20181117_075

毎日の会話から育む
​穏やかな社会

​NHK学園傾聴講座 監修

Introduction
当団体「アクティヴリッスン」は、
傾聴の考えを普及するために
2008年に設立しました。

家族や友人、ボランティア活動など
私たちの身近な暮らしに役立つ

「日常傾聴」についてご紹介する活動を行っています。

​毎日の会話に活かす「暮らしの傾聴講座(オンライン)」を開催しています

​講座・講習会・研修など、全国へ講師を派遣いたします。オンラインにも対応しています。

​傾聴に関する書籍はこちらからどうぞ。執筆のご依頼も承っております。

講座開催の最新情報や傾聴に関する記事を不定期に手掲載しています。

​傾聴とは(当団体の視点)

 傾聴とは、相手のこころに寄り添う「聴く」技術です。

 そのために、相手の「ありのまま」にこころを寄せる「受容」という姿勢を大切にすることを特徴としています。

その本来の目的は、相手をよりよく「知る」ことにあります。

 家族の会話、お友だちとの会話、ボランティア活動での会話。

 どんなに身近な相手でも、自分とは違う相手だからこそ、お互いの気持ちを大切にする傾聴の機会が暮らしのあちこちにあるのではないかと私たちは考えています。

 お互いが笑顔になれる、会話における思いやり。

 毎日の会話にこそ、傾聴のこころを。

 私たちは身近な人との会話を通じて社会をより穏やかにしていくための​活動を

2008年から行っています。

 
​お問い合わせ